THE VERY FIRST CACTUS LEATHER SNEAKER

私たちは、サスティナブルなファッションへの取り組みを追求し、オーガニックで持続可能な素材の開発に精力的に取り組んできました。
その一つがサボテン由来の素材を使用したBRADLEY CACTUS(ブラッドリーカクタス)です。

2020年にGREEN PRODUCT AWARDを受賞し、持続可能性の高い植物由来ののビーガンレザーのクリエーターであるDESSERTO®(デザート)が開発したサボテン由来のレザーを使用した世界で最初のスニーカーです。

サボテンから作られたオーガニックなビーガンレザー(USDA認証)をアッパーに使用し、ライニングにはコットンキャンバス、ソールには天然ゴムを採用しました。クッション性に優れたEVAのインソールとネオプレンのヒールタブは足を優しくサポートします。

シューズボックスは段ボールをリサイクルした環境にやさしいパッケージです。

100% Organic Cactus Leather

DESSERTO®(デザート)が開発したサボテン由来のレザーは、エコロジカルフットプリントが低く、柔らかく、耐久性があることが特徴です。

サボテンを傷つけることなく、成熟した葉から、メキシコのサカテカス州で作られました。 化学物質を含まないサボテン由来のレザーは持続可能な革に代わる新素材で、USDA(米国農務省)によってオーガニック認定を受けています。

A Sustainable & Perennial Plantation

標高2,500mにある農園で、地域の生物多様性を維持するために、雨水とミネラルのみで栽培されるという、オーガニックな手法で製造されています。

植物が再生する時間を与えるために収穫は6〜8か月ごとに。成熟した葉を切った後は、それらを数日間天日で乾燥し、 次にDESSERTO®(デザート)の特許取得済みの工程を経て、サボテン由来のレザーが完成されます。

Each Element Has Been Rethought

アッパーに使用したサボテン由来のレザーに加えて、プラスチック廃棄物からリサイクルされたナイロンのシューレースと、毒性のない合成ネオプレンで作られたヒールタブを採用しました。

またソールにはパラゴムノキのラテックス液から出来た天然ゴムを使用。 パラゴムノキは、大気中の炭素の世界的なバランスを維持するのに貢献する性質を持った優れた資源と言われています。